11回目の運転記録〜広島・山口編(12)〜







船からの眺めはこんな感じ。
水面の近いこと近いこと。



そして上を見上げれば・・・・




この船の頭上にはロープが張られておりまして。
船を操るおっちゃんは、
このロープを手繰り寄せながら船を進めるわけです。
なんとも原始的・・・。


ちなみに戸河内観光協会から説明をパクらせてもらいますと、





さて、乗船時間は5分程。
ん??船着場は??





小さっっっ!!!

上の写真の左手側にしか、
人が滝を見れるスペースがないんですよね。

以前台風の影響で2段が1段になってしまったという
この猿飛の二段滝はこちら。




たったコレだけを見るためだけに、
30分以上ハイキングして、舟にも乗ったわけです。

秘境中の秘境を見れたことに満足し、
今度はもうひとつの秘境、三段滝を目指すことに。



次をみてみる

もういいや、homeにもどる




このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー