3回目の運転記録〜鳥取編〜(7)



車をとめ、一軒の温泉屋に入った。
お金を払い、浴場に入ってみると・・・・


ん???
ただのお風呂屋さん??
こんな所やったら別に入らなくてもよかったんちゃうん?

確かに温泉の雰囲気の全くない所だった。

ぶつぶつ文句をいいつつお風呂につかる。
すると、これが気持ちいい!!

長旅で疲れ果てているということもあり、
風呂に入った瞬間から、
「お風呂に入ってよかった」などと勝手なことを言い出す私達。


温泉を出たころにはすでにあたりは真っ暗。
夕食を食べて早く帰路につかないとまずいということで、
あとは全て私が運転し、
鳥取市内でラーメンを食べて一息ついたあと、
一路神戸へ。

道路標識に姫路97kmなどと書いてあるのが
本当にいやだったなぁ。
しかもその標識、
1kmおきに登場。
あれは運転者には目に毒である。

8時を過ぎて少ししてから鳥取を後にし、
出せる限りのスピードで運転し、
三宮駅についたのは12時過ぎ。
ここで希望によりK子をおろし、なんとか終電に間に合ったそうな。
もう一人は家まで送り届け。
私がレンタカーを返したのは夜の1時をとうに超えていた。


<今回の教訓>
もう二度と初心者のみでドライブしない。

(終)
ここまで読んでくださってごくろうさまでした


運転記録に戻る

ホームに戻る


このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー