6回目の運転記録〜倉敷編〜



再び友人が運転し、もと来た道をまっしぐら。

すっかりあたりも暗くなり、
一車線のブルーラインを走っていると。
突然、前方でパトランプが(汗)


制限速度は60キロ。
実際に出していた速度は、ひゃ・・ヘ〜ックションッ(笑)


友人、あわててスピード落とすも、ときすでに遅し。

運転していない私までもが
「しまった・・・」と覚悟しながら近づいてみると。


パトカーのダミーランプでした(涙)
警察の取り締まりでないと分かって
ホッとはしたけれど、命が縮みました(怒)


その後は何事もなく神戸へ。


・・・・・・
のはずが・・・。

いつも神戸に着いたとき、須磨ICで降りるんです。
そのまま阪神高速に乗ると、500円かかるので(涙)
(みみちいなぁ・・・)

須磨ICは料金所とセットになっていて、
料金所の一番左が須磨ICの出口になっています。

友人、出口ではなく、
阪神高速の料金所のほうに
行ってしまいました(涙)


気づいたときには時すでに遅し。

心のなかでは「アホ〜」猛烈に叫びつつ、
いまさら戻れないので「しゃーない」とつぶやき、
おかげで猛烈に速く、無事家にたどり着きました(笑)


<今回の教訓>
友人が運転するときにうとうとするな。
さもなくば、何が起こるかわからない。
(終)




ようやく終わった、homeにもどる

このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー