下道でどこまで行けるか(2)

〜格安日帰り旅行編〜




下道を使うといいましたが、
別に下道にこだわったわけではありません。
1人一万円以内におさまるのであれば、
別に使っても構わないのです。

てなわけで行きは第二神明道路のみを使用。
当然須磨までは2号線、須磨からは300円使用。
加古川、姫路、太子バイパス(無料)を乗り継ぎ、
さぁここからは下道onlyです。
2号線をひたすら西へ西へ。


岡山に入る手前までは2号線でも快調に走り
とある赤信号の前で、トラックを抜かしてから停止したところ・・


事件発生


普通にトラックを抜かしただけだったのに、
そのことが気に入らなかったのだろうか。

赤信号で停止中にもかかわらず後ろから抜かされ、
交差点を抜けたところでトラックがストップ。
そしてその大型トラックのドアが開き・・・
道を完全に封鎖したまま私の車をにらみつけること約1分。

ぎょ、ぎょえ〜。
マジでエアガンでもぶっ放されるかと思いましたさ。
とはいえ空いているスペースに普通に割り込んだだけで
そんなことされる覚えは全くありません。

警察に電話しようかと思い始めた頃、
ようやくトラックのドアが閉まってトラック発車。
それでも数分ほどは時速10キロほどのノロノロ運転。
そこは運悪く二車線から一車線になっていた場所。
抜かすこともできず、以下十数台はノロノロ運転。

あまりの遅さに辛抱切らしたのか
私の前を走っていた乗用車がわき道に入ったところを見逃さず、
Siiもどこに着くか分からないながらもわき道へ。
その瞬間、例のトラックは猛烈に走りだし・・・
原因が明らかに私にあることが判明。
(ただし気分を害されるようなことをした覚えはない)

ただわき道に入ったおかげで流れもスムーズになり、
そのわき道も2号線に合流したおかげで、
少々時間を食ったものの、無事に運転再開。

世の中にはありえないことで腹を立てる人もいるのだと
あの大型トラックの若造のバカさ加減に呆れながら
再び広島を目指して走り出したのでした。



次にいってみる

前ページへ・・

もういいや、homeにもどる




このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー