AT限定解除の記録


(四日目)

教習所に向かう途中で免許証を持っていないのに気づき、
教習受けれるかどうか不安なまま教習所へ。

今回は初めて習う指導員の方。
しょっぱなから「すいません、免許証忘れました」と言い、
指導員の方をわずかに慌てふためかせた。

一応、所内だったのでなんとか受けれたが、
「次の審査の時は絶対に忘れないでね」と小言を喰らって教習スタート。

もうある程度乗れるようになっているので、特に何も問題なし。
一回エンストし、パニクッたものの、その他はスーイスイ。


審査のときにやるものすべて一通りやり、
「これなら審査のときも大丈夫」とのお墨付きをいただいた。

いやー、やさしいお方。
だって、「これだったら始めからMTで取っても問題なかった」って
言ってもらえたんですもの。(おだてには弱い)

前回までの指導員なんか、
「キミの前のデータを思い浮かべたら、最初からMTで免許取るよりも
今みたいに限定でMT取りにくるのが正しいと思うで・・・」

失礼なっっ!!(笑)


ってことで、褒められ、おだてられて
すっかり気分を良くしたところで教習終了。

いやー、早かったなぁ〜。
だって、まさか4回で本当に終われるとはね。

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
想像してましたとも!!(笑)
(どこへ行っても自信過剰)


homeにもどる

このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー