〜ツーリングOFF会裏企画〜


<徹夜ドライブの巻1>


ツーリングが無事に終わり、全員解散した後、
いろんな意味で欲求不満がたまっていたSiiは
即、ひまそうにしているであろう友人に電話。


「今、ツーリング終わってん。車に乗る??」

もちろんながら即座にOK返事をだした、
この友人の名は I 
ご本人は全く知らないけど、
ちょくちょくここのドライブ記録に名前を出させてもらっている。

ヤツも私と同じく自由に乗れる車が無い。
このツーリングを行う前にMT車を借り、
その時Siiと一緒に乗ったのもこの友人 I 


実はですね。
今回のツーリングの参加者様には関係ない事ですが、
ツーリングを開催するにあたり、
Siiの方でいろいろと問題が起きていたため、
一時期、本当にOFF会中止まで考えておりまして、
開催前までにすでにストレスがたまっておりましてですね。
そのグチリ相手がというわけでして。

すぐに I の家に行き、 I を拾う。
何故か分からないが彼は本日「おおらかな気分」らしく、
私がどんだけ愚痴ろうが全くかまわないという。
(↑だいぶちょっとかわったヤツです(笑))


あらかじめ2人で乗ることを計画していたわけでもないので、
とりあえず、下道で姫路まで向かうことになった。
いやぁ夜の道路のすいていて走りやすいこと。

いつもなら姫路まで行くのに第二神明道路(有料)を使うけれど、
今回は完全に2号線のみを使用。


2号線を走っていたはずが何故か、
途中で行き止まりに出くわし、道に迷いかけたものの、
加古川・姫路バイパスに乗ってからは初めてMT車で高速を体験。
いやぁ〜ホントMTで高速を経験できるとは。
(とはいえ、あまりATと変わりませんでしたけど・・・)


ツーリングではいろいろありましたけれども、
一応ながら無事終了したのにホッとし、
ここぞとばかり気を使うこともなくスピードも出して姫路まで車を走らせ、
ストレス全て発散させたところで友人 I と運転交代。


姫路からただ元通りに帰るのは面白くないと思い、
姫路から笹山に国道が走っているのを思い出し、
友人 I にその道を走らせることに。


前回のMT車に一緒に乗ったとはいえ、
の運転技術に不安を持つSiiは
再びビクビクしながら助手席に座っていたのでした(笑)


次をみてみる(笑)



このHPはリンクフリーです。
 サイト上すべての文章や画像、その他一切の著作権はSiiに帰属します。
 Copyright(C)2004 Sii , All rights reserved.
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー